めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

兵庫県の温泉

兵庫県美方郡新温泉町 七釜温泉 ゆーらく

最近、温泉の記事が少ないのでちょっと古い記事ですが最近の写真も織り交ぜてリニューアルアップしたいと思います。 七釜温泉の源泉は、1955年、兵庫県岸田川河畔に天然の温泉が発見されました。1961年に本格的なボーリングが行われ、深さ500メー…

一大事!!廃墟の源泉が枯渇!?

ここにはかつて「平野温泉」という入浴施設がありました。幽霊屋敷同然の廃墟となってましたが、今もまだ残っています。近づいてみるとドアが開いていました。暗くて恐~いなんだか、幽霊が出てきそうな雰囲気です。幽霊屋敷の下には源泉が流れている場所が…

天然温泉 蓬莱湯(尼崎市)で撮影させていただきました♪

蓬莱湯にやってきました。シャッターが半分閉まってますがまだ閉店前です。今回はカレンダーの撮影をさせていただくためにやってきました。 外観は銭湯というより、ちょっとした温泉施設を思わせるおしゃれな外観ですね。 ※こちらの写真は開店後撮影させて…

温泉銭湯大箇(おおご)温泉で撮影させて頂きました!

西宮市にある温泉銭湯大箇(おおご)温泉にやってきました。まだ営業時間前ですが、撮影の為お邪魔しました。開店後撮影させていただきました。大箇温泉に来た理由は、大箇温泉のHPの中にある掘削日記を読んでめちゃ感動したんです。 「成分が単純(少ない)…

マンションの下で湧く間欠泉再び・・・

兵庫県の都会の真ん中でしかもマンションの真下で間欠泉が湧いてるというそんな不思議なこの場所にやってきました。対岸に何やら見えますね!行ってみましょう♪茶色く染まった地面は少し濡れていましたが噴出した後だったのでしょうか?それにしても、ここに…

旅の駅 かに一番 木津店「二つの無料」

通りがかりにインスタ映えしそうなものみ~つけた!♪ということで、夕日ヶ浦温泉郷の直ぐそばにある「かに一番木津店」に寄ってみることにしました。 巨大蟹の看板がどドーン!こんなに大きな蟹食べてみたいなぁ(笑)一応カニのポーズです(汗)カニ太君が…

もったいない源泉。七釜温泉の源泉

足湯と書いていますが、この足湯と書いてる小屋の中に七釜温泉の源泉があります。調べると、昭和38年この田んぼの中から温泉が湧き出したそう。それが浜坂温泉の始まりなんだって! 反対側はこうなってます。階段の上には浴槽のようなものがあり、ここにお…

湯村温泉 観光交流センター薬師湯

「薬師湯」は、湯村温泉の中心、荒湯のそばにあり独自の源泉を持つ公衆浴場です。建物は平成20年3月に建て替えられたとの事で綺麗です。目の前に駐車場があって、2時間までなら無料で駐車できます。湯村温泉 薬師湯温泉ではバイナリー発電が設置されていまし…

湯村温泉 荒湯でできるおもろいこと

夢千代像は胎内被爆者として、白血病と闘いながら母の残した芸者置屋を経営する夢千代の半生を描いたドラマ「夢千代日記」の舞台として知られます。夢千代像は湯村温泉のシンボルです。「荒湯」は嘉祥元(848)年に慈覚大師によって発見された湯村温泉の源泉…

阪神間の隠れた名湯「双葉温泉」

「双葉温泉」は2号線と171号線の交差を北上、山手幹線との交差点、北西の位置にあります。 阪神間には隠れた名湯がたくさんありますね。こちらと浜田温泉の経営者はどうやらご兄弟のようです。待ってました! 午後3時になりました♪脱衣場は、年季が入ってい…

出石温泉 湯元館

ここは但馬の小京都とも呼ばれている、豊岡市出石町にある温泉地です。山間の静かな環境の中で、のんびりと寛ぐことができます。敷地内にはそば処や宿泊施設もあります。入り口には徳川の湯と書いてありました。なぜ、徳川の湯なのかご主人に質問しましたが…

五社ICの謎の温泉

知る人ぞ知る兵庫県神戸市北区五社にある謎の温泉に行って来ました!ここは、五社ICの橋脚下から温泉が湧き出していて、滝のように川へと注いでいます。かつてここには五社寮と言う保養施設があったそうです。幾度となくネットで見た事がある景色。。。やっ…

たぶん、ブログ初公開です♪こんなところに温泉が!?の巻き

ここは兵庫県某所。早朝にやってきました。詳しいことは言えませんがこれは温泉です。 泉質 : 含〇〇 ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉 源泉温度29.6度、pH8.0 加温されているので42、3度以上ありそうです。それでは、手桶で温泉水を汲みましょう!地…

篭坊温泉 謎のトライアングルに初入浴!

篭坊温泉にやってきました。 籠坊は「かごのぼう」と読むそうですが、道路標識のローマ字表記では「かごぼう」となっています。こちらが源泉小屋です。 源泉小屋の中の様子です。こちらは、源泉前にある石碑です。この源泉は、明治40年に発売された平野シャ…

淡路島「頑張ってる温泉!」

ここは淡路島に古くからあったお寺。その名も温泉寺です。 温泉山 温泉寺 御詠歌「ぬるくとも やまいをなおすたにやまのるりのたまゆで あらいすすげば」おもろいが思うに(おもろいが勝手に訳すと)ぬるくても、(瑠璃)宝石のような谷山の(谷山はこの辺り…

淡路島 老人ホームの温泉♪「湯の川荘」

淡路島、うずしお温泉にやってきました。やぐらの反対側はこんな風に温泉スタンドになってるんですよ~ 40リットルあたり100円だそう。 うずしお温泉 ナトリウム-炭酸水素塩泉源泉温度 27.8℃Ph 7.46 無色・透明でわずかな塩味南あわじ市老人福祉セン…

淡路島で盛りだくさんおもろいツアー

ブーン明石海峡大橋を渡り、淡路島に行ってきました♪※過去のリニューアル記事です。たまねぎのかつら(笑)このかつらを被って買い物すると、粗品がもらえました♪玉ねぎのUFOキャッチャーとは、流石淡路島ですねぇ。UFOキャッチャーでたまねぎ1個GE…

兵庫県某所「ウォシュレットの湯」

こちらは、中山寺山門の仁王さんです。山門の仁王像の前には、ワラジがぎっしりが奉納されています。 このワラジは巡礼の途中でワラジが磨り減った時に、奉納のワラジを借用したとのことです。 ということで、ここでお祈りします。「無事、ウォシュレットの…

天然温泉 クア武庫川

クア武庫川に行ってきました♪15時開店ですが、15分前にはいつも開けてくれているそうです。こちらの写真は湯友にお借りしました。オープニングアタックで撮影したそうです。誰も居ない浴槽は気持ちのいいものですね! 浴槽の淵は析出物でコーティングされて…

神戸「湊山温泉」 端午の節句♪

端午の節句は終わってしまいましたが、2年前の鯉のぼりの記事をちょっとだけリニューアルしてアップさせていただきますね!景観は昭和のレトロな感じがする佇まいの温泉銭湯です。まだ薄暗いです。それもそのはず、写真にもありますように湊山温泉は朝5時か…

有馬温泉最強のお湯! 上大坊(かみおおぼう)

「有馬天神社」の中に「天神泉源」があります。 温度は97℃。ほぼ沸騰した状態で湧き出しているのだから このように蒸気が立ち込めるのも当然ですね~ 天神泉源 含鉄-ナトリウム-塩化物泉 98.2 ℃ 5.89(弱酸性) この懐かしい形の郵便ポストが街の雰囲気に合っ…

もったいないお話。七釜温泉の源泉

ゆ~らくの近くに2か所おもろい源泉が2ヵ所ありますのでご紹介したいと思います。 こちらは在りし日の七釜温泉共同浴場です。暖簾を分けてなかに入ると、番台がありそこで200円支払えばそこには源泉かけ流しのアチチチのお湯があったそうです。 ※新浴場ゆ~…

結構おもろいです♪兵庫県 川西市「天然温泉石道」

駐車場わきに鳥小屋があるんです。青い卵を産むアローカナ。肉眼で見るともっと青い玉子です。 見事に孔雀が羽を広げていますね~ なぜ孔雀は羽を広げるのでしょうか?皆さんがよくご存じなのは孔雀のオスがメスに向かって羽根を広げ求愛するってことですよ…

有馬温泉!ミント・リゾートイン・アリマ

ミント・リゾートイン・アリマは、有馬温泉郷にあります。 そんな有馬温泉の中でもここはお湯がいいと、マニアのなかでは人気の施設なんです。 ミント・リゾートイン・アリマここは3度も訪問しています。 フロントで日帰り入浴料500円を支払い早速入浴し…

大好きな温泉!「六甲おとめ塚温泉」

六甲おとめ塚温泉に行ってきました♪ 前が駐車場になっていました。他にも駐車スペースが沢山あるので 満車でしたがしばらく待ってるとスグに空きました♪ ※浴場は日替わり浴場です 偶数日【男湯:益荒男の湯(塩サウナ)、女湯:神楽の湯(サウナ)】 奇数日…

篭坊温泉 謎のトライアングルは秋真っ盛り!

篭坊温泉にやってきました。 籠坊は「かごのぼう」と読むそうですが、 道路標識のローマ字表記では「かごぼう」となっています。 こちらは源泉小屋です。 こちらは、源泉前にある石碑です。 この源泉は、明治40年に発売された平野シャンペンサイダー(現三ツ…

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m