めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

露天風呂

新穂高温泉 旅館焼乃湯で雪見酒♪

「新穂高温泉 旅館焼乃湯」へ来ました。まずはフロントで日帰り入浴の料金(大人1人800円)をお支払いします。焼乃湯は内湯と外にある男女別露天風呂と貸し切り露天風呂が立ち寄りで利用できます。フロント横に札が掛けてあります。貸切の場合希望の部屋…

「湯めぐり鉄道」で露天風呂にGO!見事な雪見露天でした♪

朝起きるとこの通り雪が積もっていました。朝からホテルの方が、忙しく除雪されていました。離れにある、地域最大級の混浴露天風呂「山峡槍の湯」に向かいます。「湯めぐり鉄道」があります。なんと、露天風呂までケーブルカーで行くんですよ~コレで斜面を下…

奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 深山荘

まず、吊り橋を渡ると・・・こちらが新穂高温泉 深山荘です。まずは、フロントで日帰り入浴500円を支払います。再び外に出て、露天風呂へ。この茶色の建物『姫のゆ』が女性専用露天風呂です。無色透明のお湯で温度は適温。でも、残念ながら、女性専用露天風呂は…

『奇跡の湯 青湯』 杜の湯 ゆふいん泰葉 宿泊者専用露天風呂 

訪問日は1週間前の11月16日です。 さんふらわぁを下船してやってきたのは湯布院です。まずは今回の旅の目的から始まりました。それにしても秋真っ盛り!いい時期に来れたものだとしみじみ。こちらは 杜の湯 ゆふいん泰葉です。今回は特別に宿泊者専用露天…

黄金崎不老ふ死温泉  館内の2つの内湯。

今日で不老ふ死温泉の記事も最終回になります。露天風呂ばかり紹介してしまいましたが、本館1階と新館3階にも内風呂がありますので最後にこちらをご紹介したいと思います。長い廊下の果てに暖簾はありました。こちら不老ふ死の湯は24時で一旦閉まりますが、ク…

三朝温泉街!三朝橋の下、河川敷の「河原風呂」

三朝温泉街にある三朝橋の下、河川敷の公衆浴場「河原の露天風呂」は、無料の混浴露天風呂です。三朝の源泉は世界でも有数の放射能泉(ラジウム泉)として有名です。三朝温泉のシンボル、三朝橋。こちらは三朝小唄80周年記念モニユメン卜。昭和4年に制作され…

日本一有名な秘湯!秋田・乳頭温泉郷「鶴の湯」混浴露天風呂

日本一有名な秘湯乳頭温泉郷「鶴の湯」にやって来ました♪さて、ここに来るのは3度目です。過去2回は雪の季節に訪れました。こちらの茅葺きの建物が鶴の湯本陣です。秋田藩主が湯治に訪れた際に、その警護の武士が詰めていた場所だそう。本陣は五つの部屋と宿…

皆で!?長野県【小谷村】湯原温泉「猫鼻の湯」

長野県北部、新潟県糸魚川市との境に位置する小谷村(おたりむら)に湯原(ゆばら)温泉 猫鼻の湯はあります。この、招き猫が目印ですね~! いきなりですがじゃ~ん!紫陽花の花束を抱きかかえてるおもろいです。というのも、訪れたのは6月下旬。敷地内の紫…

姫川温泉 朝日荘 天望露天風呂

姫川温泉は長野県と新潟県の県境に位置する小さな温泉地です。今日はまず、こちらの写真から見ていただきましょう。姫川に沿ってJR大糸線を走る一両列車です♪天望露天風呂への階段。宿から一旦外へ出て、外部の階段を上った先に天望露天風呂はありますが、宿…

中山平温泉「名湯秘湯 うなぎ湯の宿 琢琇」「鶴の湯」

玄関には人力車。腰掛けるのは問題ないとの事で 「鶴亀の湯」とよばれる男女交代制の露天風呂です。「鶴亀の湯」露天風呂へは本館の左側に。階段を降りて行きますと入り口があります。ここが小屋登の入り口です。これ。鶴亀の湯の入り口ににあったんですけ…

中山平温泉「名湯秘湯 うなぎ湯の宿 琢琇」混浴露天風呂「長生の湯」

中山平温泉にあるうなぎの湯で有名な琢秀に日帰りで来ました。ヌルヌルで美白・美肌効果の高いお湯と評判の温泉です。こちらは、日本秘湯を守る会のお宿です。ここでフロントに日帰り料金800円をお支払いします。まずは混浴露天風呂「長生の湯」に行きましょ…

山形県「姥湯温泉 枡形屋」

車酔いでふらふらになりながらも、やっとここまでたどり着きました。吊り橋を渡ると、いよいよ姥湯温泉桝形屋。枡形屋は、こんな場所によくぞと思うような秘境に建つ一軒宿です。 姥湯温泉は室町時代の後期、天文2年(1533)に発見されたといわれ、以後470年…

燕温泉 河原の露天風呂

最近、過去の記事のリニューアルが増えてしまってすみません。今日の記事も2年前に行ったときの記事をリニューアルあっぷさせていただきましたので宜しくお願い致しますm(__)m燕温泉 河原の露天風呂は現在お湯が入ってません。6月になればお湯が入るかも知れ…

燕温泉 黄金の湯

燕温泉黄金の湯ですが、観光協会に問い合わせたところやってるそうです。地元の方は行ってみて下さいね♪ 過去の記事をリニューアルあっぷ致しましたのでご覧ください。燕温泉は妙高山域の温泉の中で最高所にあって、旅館が5軒の小さな温泉街です。「燕温泉…

明礬温泉「別府温泉保養ランド」

「別府温泉保養ランド」の記事をアップするにあたり、現在の様子をHPより抜き出し以下に貼り付けてから記事にしようと思います。 いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。国内外での新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症拡大の防止のため、お客様と…

鶴じゃなくてサギなの!?鹿児島県姶良郡「鶴丸温泉」菖蒲湯

鶴丸温泉は 1年前の3月にお邪魔しましたが、今回新型コロナウイルスの影響で5月末まで緊急事態宣言が継続されました。どこにも行けないのは皆さんもおもろいも同じです。ということで、過去の記事をリニューアルしてアップしようと思いましたがそれだけでは…

和歌山県川湯温泉共同露天風呂の鯉のぼり♪

今日は子供の日ですね!おもろいは今年のGWはコロナでどこにも行けず、家でおとなしくしています。多分それは皆さんも一緒ですよね!なので、少しでも季節感があって楽しい記事をと思いまして、昨年の5月に撮影した川湯温泉共同露天風呂の鯉のぼりをご紹介…

地獄温泉青風荘「すずめの湯」&「仇討ちの湯」&「エントランス棟」

地獄温泉青風荘は4月8日より5月6日まで休業中です。但し、地獄温泉の「年間入浴パスポート」をお持ちで、痛みや苦しみを抱えておられる方のみ、特別に湯治入浴することができるそうです。なので今日は、コロナが収束後のお楽しみとして地獄温泉青風荘の今の…

「万座温泉 湯の花旅館」

おもろいが過去1度だけ行ったことのある「万座温泉 湯の花旅館」ですが、大阪からは遠くてなかなか再訪問出来てません。でもね、今日ご紹介する写真は昨日の「湯の花旅館」の写真なんですよ。なぜって実はね、湯の花旅館のご主人にお願いして写真を送っても…

十津川温泉「行者民宿太陽の湯」の看板がえらいこちゃ!

十津川温泉「行者民宿太陽の湯」縁あってここに来たのは5回です。旅館は、山の斜面に沿って建っていて6階建てです。国道168号(斜面上方5階)と、旧道(斜面下1階)との間の斜面に沿うように建物が建っています。「行者民宿太陽の湯」の温泉は十津川温泉の共用…

桜満開の川湯共同露天風呂

じゃ~ん!いきなりですが、桜満開の川湯共同露天風呂です♪でも、残念ながらこの時から何日も経過していますし、雨も降ったので、今はもうすっかり散って青葉になってると思います。対岸から橋を渡る途中、橋の上から撮影しました。橋を渡って左に進むと川に…

十津川村 上湯温泉内湯 女湯が変わりました!

川沿いを歩いて行くと突き当りに男女別の温泉があります。おやっ、何やら貼り紙が貼ってありますね。女湯も男湯も上湯温泉露天風呂は水着での入浴は禁止となっています。この写真は前回来た時の写真ですが、ドアをあけるとすぐに脱衣場があってその奥に浴槽…

お花見のできる露天風呂!奈良県吉野郡「湯元宝の家」

「湯元宝の家」は吉野山の中千本公園に佇む、昭和4年に開業した和風旅館です。自家源泉を持ち、吉野山温泉の一軒宿でもあります。「宝の家」は「ほうのや」と読みます。今回「宝の家」さんのお花見のできる露天風呂を取材させていただくことになりました。奈…

桜満開の「湯の山温泉グリーンホテル」

久しぶりに「グリーンホテル」に行ってきました♪流石ホテルと名が付くだけあって、広いロビーです。左右に男女別の脱衣所入口があります。 浴室の入れ替えは無くて固定なのですが、女湯の方が男湯より1・5倍も広いそうです、そういう設計にしないと、銀行…

川湯温泉「ホテルパークウェイ」

北海道、最後の温泉は川湯温泉「ホテルパークウェイ」です。こちらは、JR川湯温泉駅の近くにあります。日帰り入浴は11時~20時まで。料金は大人500円こちらがロビー&受付です。こちらで、日帰り入浴料500円をお支払いします。まずは、廊下の右手…

名湯の森ホテル きたふくろう - 川湯温泉

川湯温泉にある名湯の森きたふくろうは大型の温泉ホテルで2000年に開業した新しいホテルです。名湯の森きたふくろうは温泉街から少し離れています。近くに硫黄山(アトサヌプリ)があり、それを熱源とした温泉のようですが酸性泉です。立派なロビーですね!名…

屈斜路湖(くっしゃろこ)で白鳥と混浴!?

ここに来るのは2回目です。また、白鳥さんに会いたくてやってきました。屈斜路湖の南端には湖岸に造られた無料の露天風呂、コタン温泉があります。車を止めて奥に歩くと、ありました。右が男湯、左が女湯ですが、大きな岩で区切っているだけなので、ほぼ混浴…

雌阿寒温泉 山の宿 野中温泉

過去の記事ですが、とても良い温泉なのでリニューアルアップさせていただきますね!いきなり、外にまで硫黄臭がしていました。日帰り入浴料金350を支払います。350円で入浴出来るなんて素晴らしいですね!長い廊下を歩いたら浴室の入り口にたどり着きます。…

北海道ならでは!! ミルクタンクの温泉 「ガストホフぱぴりお」

北海道弟子屈町。「ガストホフぱぴりお」は屈斜路湖砂湯の近くの森の中に佇むペンションです。宿の玄関を出て50メートル程歩くと、ご主人手作りの貸切露天風呂があります。白樺林の中に、木で作られた湯小屋があります。手前のでっかい樽はナント、脱衣場な…

北海道足寄郡 日本秘湯を守る会 混浴 芽登温泉 芽登温泉ホテル

幌加温泉鹿の谷 で残念ながらエゾ鹿さんに 会えなかったおもろいですが、「芽登温泉ホテル」に来たらエゾ鹿さんに会えるかもってカメラマンさんにそそのかされてやってきました。 温泉に近付くと微かに硫黄臭がしました。芽登温泉ホテルは「日本秘湯を守る会…

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m