めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

露天風呂

高湯温泉 花月ハイランドホテル 貸切露天風呂♪

高湯温泉、 花月ハイランドホテルにやってきました。ロビーへの階段。エントランス横の自販機で、入浴券を購入します。(800円)この日は台風の影響でお湯の温度が37度くらいでとのことでしたが、おもろいには問題ない温度でした。フロントで「貸切露天…

1月 長野県 小谷村 湯原温泉猫鼻の湯

今日から少しづつ、来年の卓上カレンダーの説明記事をあっぷしたいと思います。いきなりですがこちらは長野県と新潟県の県境の小谷村にある湯原温泉猫鼻の湯です。以前、小谷湯原集落には「猫鼻温泉」と言う施設があったそうですが、姫川大水害で壊滅的な被…

十津川温泉 「静響の宿 山水」露天風呂

それでは今日は露天風呂をご紹介しましょう!月の湯の露天風呂は浴槽が2つあります。1つはここ。屋根がついてるので雨の日も安心ですね♪写真では分かりにくいのですが、白い湯の花がたくさん浮いていました。もう1つの浴槽はここ。めちゃ開放感があります…

十津川温泉湖泉閣吉乃屋さんで撮影させていただきました!

こちらは十津川温泉湖泉閣吉乃屋さんです。今回卓上カレンダーの撮影のお願いにやってきました。こちらは、湖泉閣吉乃屋マスコットキャラクターよしのや太郎くん(通称:たっくん) だそう♪広いロビーです。「こんにちは~おもろい温泉と申します♪」しばらく…

「海潟温泉 江洋館」 桜島の見える貸し切り絶景露天風呂!

昨日は大浴場をご紹介しましたので、本日は江洋館のお待ちかね桜島の見える貸し切り絶景露天風呂をご紹介致しましょう!貸切露天風呂は2階にあります。料金は一人1000円です。女将が浴室までご案内してくださいました。貸し切り絶景露天風呂は前日までに必ず…

白浜「長生の湯」

長生の湯にやってきました。長生の湯の建物は昭和初期から使われていた木造倉庫の骨組みをそのまま使用しているそうです。まだ営業時間前ですが、今回は取材ということで撮影させて頂きました。それでは早速入浴させていただきましょう!広めの洗い場です。…

絶景露天風呂!白浜温泉 崎の湯

今年の夏のカレンダーは埼の湯で撮影させていただいたのですが、色々あってなかなか撮影できませんでした。それも、おもろいにとってはとても貴重な思い出になりましたのでまとめ記事としてリニューアルアップしたいと思います。 日本最古の温泉の一つ、白浜…

京丹後市 琴引浜露天風呂

琴引浜は2年前人魚のカレンダーの撮影で5回も行きましたが、今回またまた訪問してきました。過去の写真を折り混ぜて今回記事にしてみようと思います。 琴引浜にやって来ました♪琴引浜といえば鳴き砂で有名ですよね~ こちらの写真は鳴き砂を体験させていた抱…

親谷の湯 露天風呂

親谷温泉(おやだにおんせん)に来ました。親谷温泉は、岐阜県大野郡白川村鳩谷地内から石川県白山市尾添地内を結ぶ「白山白川郷ホワイトロード(旧 白山スーパー林道)」内にある無料の露天風呂です♪ここから遊歩道のスタートです。看板には露天風呂まで「…

湯村温泉 観光交流センター薬師湯

「薬師湯」は、湯村温泉の中心、荒湯のそばにあり独自の源泉を持つ公衆浴場です。建物は平成20年3月に建て替えられたとの事で綺麗です。目の前に駐車場があって、2時間までなら無料で駐車できます。湯村温泉 薬師湯温泉ではバイナリー発電が設置されていまし…

マニアに人気!?津黒高原温泉「公園の湯」

湯原温泉からR313を北上し、中川トンネル先でR482に入って、津頃高原の標識を右折しスキー場に向かう道を行くと道路沿い右手下にひっそりと木々に囲まれた津黒温泉公園があります。国道でもデカデカと「津黒高原」の看板が出ているのですが、 この温泉公園は…

絶景!「ホテル中の島 露天風呂」

ホテル中之島は「 熊野別邸 中の島」にこの春リニューアルオープン致しました。 記事はリニューアル前の記事ですが新しい情報を書き加え記事自体もリニューアルあっぷさせていただきました♪ここは船着き場です。勝浦港より専用船で海を渡る、全国でもめずら…

伊豆 松崎町 船形露天風呂「ダジュール岩地」

西伊豆のここは、松崎町岩地。透明度の高い静かな海と対岸の岩山、緑の山々、豊かな自然に囲まれた海水浴場です。ここの海はとても碧く美しいです!! ※写真は松崎町観光協会.からお借りしました。こちらは船形露天風呂「ダジュール岩地」です。オフ会のメンバ…

伊豆にあるお地蔵さんの温泉

伊豆、松崎町にやってきました♪ここは、伊豆の松崎町に小さな漁港に地元の人が作り無料で入ることがある露天風呂があります。それが今回紹介する「石部温泉 平六地蔵露天風呂」(いしぶおんせん へいろくじぞうろてんぶろ)です。石を積んで造った湯船はとて…

3ヶ月間期間限定オープン!雲見温泉「赤井浜露天風呂」

ここは「雲見温泉露天風呂」です♪6月中旬から9月中旬の3ヶ月間期間限定オープンの露天風呂なんですよ~雲見温泉露天風呂とも呼ばれている秘湯へは国道からこちらの看板を目印に崖沿いの山道を降りて行きます。少し険しい道を下らないといけません。 伊豆西海…

滑川温泉 「福島屋旅館」 露天風呂

さて、昨日に引き続き滑川温旅泉 「福島屋旅館」をご紹介しますが、今日は 露天風呂の方を記事にしたいと思います。 廊下の突き当りが露天風呂です。まずは、檜風呂から。檜風呂の脱衣所は男女兼用。空いていれば貸し切りとしても利用できるそうです。泉質:…

【日本秘湯を守る宿】新高湯温泉 後編

昨日は【日本秘湯を守る宿】新高湯温泉 前編をアップしましたので、本日は後編をアップします。まずは、吾妻屋旅館 朝食から。温泉卵、納豆、鮭、海苔、蕨のお浸し、煮物で東日本の山里の朝ごはんでした。朝には体調もすっかり回復し、朝からがっつり食べま…

山形県「姥湯温泉 枡形屋」

車酔いでふらふらになりながらも、やっとここまでたどり着きました。吊り橋を渡ると、いよいよ姥湯温泉桝形屋。枡形屋は、こんな場所によくぞと思うような秘境に建つ一軒宿です。 姥湯温泉は室町時代の後期、天文2年(1533)に発見されたといわれ、以後470年…

十津川村 昴の郷 温泉保養館「星の湯」

ここは、平成元年に十津川村、奈良交通、十津川村観光協会の出資による第三セクターのホテルで、山間の僻地十津川村には珍しく広大な敷地を持っている施設です。なぜかというと、S字にくねる河川をまっすぐに付け替えたときに出来た旧河川敷を埋め立てたから…

「桜島シーサイドホテル」

鹿児島県の桜島にある古里温泉。その温泉街のほぼ中央に位置するのが、「桜島シーサイドホテル」です。玄関を入るとすぐ右手がフロントです。入浴料金【500円】 桜島シーサイドホテルは「九州八十八湯めぐり」の対象宿にもなっています。こちらには男女別…

和歌山県川湯共同露天風呂は鯉のぼりの季節♪

川湯温泉公衆浴場の前に、こんな案内図があります。赤まるで囲った場所。今回はこの露天風呂をご紹介したいと思います。写真は前回来た時のものですが、案内図の真ん中あたりにもあったこの橋を渡るとその下の河原に露天風呂があるんです。橋を渡って左に進…

今年もオープンしました!三重県菰野町 無料の混浴!?せせらぎの湯

三重県の「湯の山温泉」って聞いた事があると思いますが、今回の記事は湯の山温泉の麓にある源泉掛け流しの混浴露天風呂をご紹介します。その名も「せせらぎの湯」です。今年は4月22日(月)よりオープン致しました! 終了は11月30日だそうです。 ※この…

天ケ瀬温泉開放感のある「かじかの湯」&鯉のぼり

シャレー水光園天ヶ瀬温泉は経営者が変わった様で、 ホテル水光園に名称が変わっていました。手前が露天風呂ですが、橋に小さく鯉のぼりが見えるのですが分かりますか?川中露天風呂「かじかの湯」天ヶ瀬のシンボルの川中露天風呂。開放感のある「かじかの湯…

生中継も!地獄温泉青風荘 すずめの湯が再オープンしました!!

熊本地震被災から3年が経ちましたが阿蘇の地獄温泉が2019年4月16日(火)より、日帰り入浴を再開しましたのでおもろいは飛行機に乗って早速行ってきました! 入口の看板は清風荘ですが再出発を機に屋号は「青風荘」に変わりました。 手前は水風呂ですが冷泉…

秘湯感たっぷりの混浴露天風呂♪「筌の口温泉 新清館」

大分県玖珠郡九重町大字田野にある「筌の口温泉 新清館」に行きました。すぐ隣の通路奥には「共同浴場」もあります。受付でブザーを鳴らして、ここでお支払いをしますます。立ち寄り湯は500円でした。そして、九州温泉道八十八湯の対象施設になっています…

復活!宿泊営業再開!泥湯温泉奥山旅館 名物「露天風呂」

2016年7月13日の火災で本館や別館など3棟が全焼してしまった「泥湯温泉奥山旅館 」ですが、この記事は火災後日帰り温泉のみ復活した時に訪問した時のものです。で、最近朗報を耳にしました。2019年4月15日より木造2階建てで、客室を九つ備え…

上湯温泉「河原の露天風呂」男湯

昨日の「上湯温泉女湯」に引き続き今日は上湯温泉「河原の露天風呂 男湯」をアップします。 上湯温泉の男湯はご覧の通り、上湯川に面しており川のせせらぎと大自然を満喫できる最高のロケーションの温泉です。 ここは男湯ですが、バスタオル巻きであれば女性…

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m