めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

内湯

お賽銭で入れる温泉「鶴寿泉」(かくじゅせん)臨時休館

こちらは、別府温泉の明礬地区にある共同浴場「鶴寿泉(カクジュセン)」です。左が男湯、右が女湯です。せっかくやって来たのですが、泉源の温度低下のため、しばらく休館するそうです。休館中ですが、おもろい温泉なので過去の記事でご紹介致しましょう。…

奥那須の一軒宿 北温泉旅館 夕食&天狗の湯   

この日3湯目は宿泊のお宿北温泉のお湯になりました♪ ここにたどり着くまでに、駐車場に止めて急な下り坂を400mも歩きました。これが結構しんどかったです。車の中に忘れ物をして後で取りに行ったら、後で足がガクガクになりました(汗)玄関。帳場には看板…

青森県つがる市 自動車屋の温泉!

おもろいが青森オフ最後にやって来たのは、有限会社光風自動車商会。自動車屋です。でも、車が故障したわけではありませんよ~実は、「有限会社光風自動車商会」は「光風温泉」という温泉も営んでいるということで、これはおもろい!と思いやってきました♪お…

エメラルドグリーンの湯!「新屋温泉」

新屋温泉(青森県平川市)は、平静な住宅街にひっそりと佇む公衆浴場です。アップルランドから近いし、とてもいいお湯なので是非とも行っておきたいという幹事のカメラマンさんの提案で早い段階からスケジュールに入っていました。地元の人はもちろん、日本全…

日本秘湯を守る会雨飾山荘 内湯

雨飾温泉(あまかざりおんせん)は新潟県の南部に位置し、登山でも人気で日本百名山にもなっている雨飾山の北麓にあります。ここ、雨飾山荘まで車で行けるようになったのは平成11年のこと。それまでは歩いてしか行けなかった知る人ぞ知る秘湯でした。今でも…

激渋!濁川温泉「新栄館」

鄙びた雰囲の旅館「新栄館」にやってきました。この雰囲気、鄙系好きにはたまりませんよね!「こんにちはー!」と声をかけても誰も出てきてくれないので、カメラマンさんが入浴料を払いに行ってくれました。木造の廊下をギシギシさせながら進みます。※前回訪…

鳴子温泉郷 川渡温泉 藤島旅館

鳴子に来て最初のお湯は川渡(かわたび)温泉でした。鳴子、東鳴子、鬼首、中山平、そして、この川渡を総称して鳴子温泉郷と呼びます。藤島旅館 は川渡温泉街で、目立つ場所に建つ慶長元年に開業した老舗宿です。土間造りの玄関。紅白のちょうちんがちょっとB…

堺の温泉銭湯 「トキワ温泉 」で撮影させていただきました!

こちらは堺の温泉銭湯「トキワ温泉」さんです。「トキワ温泉」さんは天然温泉でしかも源泉かけ流しの温泉銭湯なんです。外見はこの通り、堺の下町にある飾りっ気なしの銭湯です。※過去の記事です。今回、卓上カレンダーの撮影をさせていたく為に寄せていただきま…

天然温泉 蓬莱湯(尼崎市)で撮影させていただきました♪

蓬莱湯にやってきました。シャッターが半分閉まってますがまだ閉店前です。今回はカレンダーの撮影をさせていただくためにやってきました。 外観は銭湯というより、ちょっとした温泉施設を思わせるおしゃれな外観ですね。 ※こちらの写真は開店後撮影させてい…

栗野岳温泉 南洲館 【桜湯】&夕食

桜の時期、霧島のこ南洲館に宿泊したのですが更新が今になってしまいました。 1人で宿泊したので写真があまり撮影できてません。ですので以前湯友と日帰り入浴で来た際の写真も織り交ぜてアップしたいと思います。ここ南洲館は、南洲館栗野岳(1102m)の中腹…

東鳴子温泉 高友旅館 「黒湯」

高友旅館は4つの源泉をもっていて、なかでも一番人気があるのが黒湯。大きく「黒湯」と書かれた案内に従って薄暗い廊下を降りて行くと、浴室の入り口があります。手前が混浴「黒湯」です。奥には女性専用の「黒湯」があります。 こちらは混浴の黒湯の脱衣場…

泡まみれになりたい方は、「大分県七里田温泉館」へ♪

HPによると「七里田温泉館」2020年4月11日より、暫くの間営業を見合わせているようです。 もう、4年も前の訪問になりますが、大分県七里田温泉館に行きました。とても印象に残ったいいお湯なのでこの機会にご紹介したいと思います。館内には男女別の内湯と…

喫茶店の裏手にある、地元専用共同湯  

湯めぐり中、あるジモ専に寄りました。あるお方に案内していただきましたがこの日は入浴はしませんでした。中に人が入ってなければ、外の排湯浴びもできそうでしたが無理をするのはやめておきました。今回は入浴しませんでしたが、5年ほど前に入浴した写真が…

南紀白浜とてもレアな源泉かけ流し「きくや旅館」に宿泊しました♪

きくや旅館は白浜の温泉街の真ん中にあって、千畳敷や三段壁など名勝までもすぐの距離です。町営の公衆浴場も歩いていける場所にあります。この日のお宿はここ「きくや旅館」でした。到着がすっかり遅くなってしまいました。お昼間に一度来たことがありまし…

世界遺産! 湯の峰温泉 「つぼ湯」

こちらで、つぼ湯の入湯料750円を支払うと、一般公衆浴場(250円)か薬湯(390円)のどちらか好きな方に無料で入ることができますが、もうすぐ湯の峰温泉「湯の峰公衆浴場」老朽化による建替え工事を行うため、下記日程にて一部施設が休業となります。 【工事期…

十津川村 上湯温泉内湯 女湯が変わりました!

川沿いを歩いて行くと突き当りに男女別の温泉があります。おやっ、何やら貼り紙が貼ってありますね。女湯も男湯も上湯温泉露天風呂は水着での入浴は禁止となっています。この写真は前回来た時の写真ですが、ドアをあけるとすぐに脱衣場があってその奥に浴槽…

花見風呂できます♪吉野町老人福祉センター中荘温泉

中荘温泉は美しい吉野川を目前に吉野川津風呂湖県立公園内にあります。中荘温泉は老人福祉センターのお風呂を一般にも開放しています。ゲートボールのコートやカラオケなども備えているそうです。入浴料は町外の人には700円とちょっと高めです。でも、JAF会…

雌阿寒温泉 山の宿 野中温泉

過去の記事ですが、とても良い温泉なのでリニューアルアップさせていただきますね!いきなり、外にまで硫黄臭がしていました。日帰り入浴料金350を支払います。350円で入浴出来るなんて素晴らしいですね!長い廊下を歩いたら浴室の入り口にたどり着きます。…

上士幌町「糠平館観光ホテル」の朝食&混浴露天風呂&内湯

翌朝、部屋の窓からはこんなに美しい雪景色が見えました。さて、お楽しみの朝風呂です。男女別の内湯は毎日24:00に男女が入れ替わるので、前日とは入れ替わってるはず♪入れ替わった内湯は、巨大な十勝芽登石を使った岩のお風呂でした。泉質:ナトリウム-塩化…

鶴居村 美人の湯でつるつるに!ホテル「TAITO」

釧路市に隣接する、鶴居村。タンチョウ鶴もやってくるこの村に、「鶴居ノーザンビレッジホテル TAITO(タイト)」があります。外観は北欧風でめちゃオシャレ。ところで、こちらのホテルオーナーの和田さんはプロカメラマンなんだそう。幼少期にタンチョウ鶴…

南紀白浜「きくや旅館」はとてもレアな源泉かけ流し

きくや旅館は白浜の温泉街の真ん中にあって、千畳敷や三段壁など名勝までもすぐの距離です。町営の公衆浴場も歩いていける場所にあります。きくや旅館に上がる階段の途中にこのような石碑がありました。仙気湯跡と元湯跡です。ところで皆さん、「湯崎七湯」…

紀州ならでは!「白浜館の梅樽温泉」

白浜館は大正11年に開業した白浜温泉の老舗旅館です。 白良浜に近いので、夏は海水浴の後に温泉に入れるのがいいですね!玄関には砂を洗い流すためのシャワーが設置されていました。昭和レトロのロビーですが、とても綺麗にされていました。女湯は瑞穂の湯。…

白浜 共同浴場「松の湯」

この温泉は、瀬戸連合町内会が経営していて、地元のひとたちの「老人憩いの家」としても親しまれてるところです。2階は会議などに利用されているそうです。すぐ前からは円月島を眺められ、心地よい潮風の中、円月島を目指して瀬戸湾沿いの歩道はお風呂上が…

白浜で希少な源泉「甘露の湯」湯処むろべ

白浜では希少な源泉「甘露の湯」を求めて「湯処 むろべ」さんに行ってきました。というのも、ある方に調査依頼?を受けたからです♪立ち寄り湯はお昼の1時から3時までとたった2時間しか受け付けておらず、オープニングアタック狙いで1時5分前に到着!早速受付…

壁湯温泉 福元屋(かべゆおんせん・ふくもとや)

大分県玖珠郡九重町にある「壁湯温泉 福元屋」を訪れたのはもう1年ほど前になります。翌朝撮影しました。福元屋は『日本秘湯を守る会』に加盟しています。受付の前には民芸品?藁で作られた竜はディスプレイされ、全体的に黒に統一された館内はとっても落ち…

老人福祉センターうずしお温泉 「湯の川荘」

南あわじ市老人福祉センター「湯の川荘」 実はここ、うずしお温泉の源泉から唯一の引き湯してる施設です。 ※湯の川荘以外の施設は全て運び湯です。 で、ここは老人福祉センターなので地元の65才以上の方は100円で入れるそう。 地元じゃない私たちは630円と…

レトロ!時代に取り残された竜宮城「竜宮閣」

こちちらは。熱海の「龍宮閣」です。おもろいが訪問した時ちょうど3日後にテレビ大阪で「龍宮閣」の放映があることをご主人から伺いました。 昭和13年に開業の竜宮閣。そして御休憩、ご入浴と書いていますね!御休憩ってなんだろう・・・玄関から奥に進み、廊…

箱根の旅館 美肌の湯 「きのくにや」

箱根の老舗旅館「きのくにや」にやってきました♪歴史を感じる看板ですね!こちらは、以前HPからお借りした写真です。きのくにやは1715年(江戸時代の正徳5年)に温泉宿として開業したそうです。日帰り入浴の料金は千円ですがこの日は日帰り温泉はお休み…

箱根ならでは!温泉に入れる釜めし屋「かま家」

箱根仙石原にある「かま家」さんにやってきました♪入り口に回ると、「かま家」の暖簾があります。 そうここは釜めしの食べれる温泉!?いや、温泉の入れる釜めし屋なんです(笑)入口を入るとまずはお座敷の食堂があって、こちらで釜めしをいただきます。 伊…

箱根のレトロな貸し切り湯「大和館」

ここはレトロな佇まいがおススメ!とある方に教えていただいてやってきました♪看板には「大和旅館」と書いてありますが、何度か名前が変わって現在は「大和館」なんだそうです。浴槽は貸切風呂が3つ。入れないと困るので事前に電話で連絡してから訪問しまし…

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m