めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心におもろいモノを紹介します。

野湯

鹿児島某所 ゲートボールの湯

ここは鹿児島某所。ゲートボール場の端っこにひっそりある野湯です。お湯は温めで30度くらいです。ちょうど桜が満開でしたこの日はおじいちゃんが一人だけゲートボールの練習をされていて、入っていいよって言って頂きました。横にある棒にはコップがかけ…

鹿児島某所!平〇の湯

ここの川沿いには数ヶ所温泉が湧き出している野湯がいくつかあります。なかでも有名のがここです。覗き込むと派な石造りの湯船が見えました。降りてみました。階段があって結構降りやすかったです。でもね、へドロっぽい黒い藻がいっぱい浮いていて汚かった…

鹿児島某所 竹林の湯!?いえ、ジャングルの湯と命名しました!

最近鹿児島に行く機会が多くってまだまだアップできてません。簡易な門をくぐり抜け竹林を下ります。今の時期ここをうろつくと竹の子泥棒と間違われるカモ。気を付ける必要があります(笑)竹林の中にいきなりぼこぼこと熱めのお湯が湧き出しているところが…

妙見温泉「和気湯」が復活していました!

静寂の空気を震わせて、白いしぶきをあげる滝。こちらは犬飼滝です。高さ36メートル、幅22メートルの純白の帯は、まさに壮観です。かつて和気清麻呂がここで遊び、明治維新の立役者「坂本龍馬」も眺めたという由緒のある滝です。近くには清麻呂ゆかりの和氣…

鹿児島県某所『ドラム缶の温泉』

ここは鹿児島某所です。それにしてもスゴイ湯気ですよね。ミスト状の熱いお湯が辺り一面に噴射されています。近づいてみると、硫黄臭がしました。単純温泉かな?見てのとおり鉄分の含まれた温泉の様です。坂を登っていくと小高い平坦地に出ました。 広い空き…

「鹿野温泉」集会所の温泉&バス停の足湯

長閑な田園地帯の在地にポツンとあるこの施設、実は・・・ 小さくやや古ぼけた地域の集会所ですが、ここはなんと温泉なんですよ~ 無人ですので、表の壁に掛かっているこの透明な料金箱にお金を入れて入ります。 浴室は全面タイル貼り。浴槽は3~4人サイズでち…

栗の花の香りいっぱいのおしっこの源泉♪

この門の主柱ですがボンベをかたどった飾りをしてるでしょ? 実はここはある工場の跡だったんです。昔はこの辺りの川沿いに冷泉が自然湧出していて湧出した炭酸泉から炭酸だけを利用してあるものを作っていた工場があったんだって。 この門柱に埋まっている…

石川県某所 奥にある噴泉塔

まずはこれ!得体の知れない変なのの先っちょからお湯が噴き出してました(笑) なぜか水着で崖を降りています。 ロープ無しでも降りれそうでしたが慎重に降ります。いつもはヒールですが 今回はちゃんとスニーカーを履いています。気合入ってますよ~(笑)…

もったいないお話。七釜温泉の源泉

ゆ~らくの近くに2か所おもろい源泉が2ヵ所ありますのでご紹介したいと思います。 こちらは在りし日の七釜温泉共同浴場です。暖簾を分けてなかに入ると、番台がありそこで200円支払えばそこには源泉かけ流しのアチチチのお湯があったそうです。 ※新浴場ゆ~…

ランチはひるぜん焼そばDE温泉談義&土管の湯♪

「B級グルメ」や「ご当地グルメ」で親しまれている庶民的な食べ物のお店って、おもろいは旅先では必ず寄るようにしています。で、今回湯原温泉ゆず湯イベントのあと岡山の蒜山湯原で有名な蒜山焼きそばを食べてみようと決めていました。 今回、私のブログを…

五色湯跡に行ってきました♪

場所は、奈良県川上村山鳩の湯から入之波橋を渡り、本沢川の上流をめざして、道路の終点地に駐車場があるのでここに車を止めます。 写真では分かりにくいのですが、ちゃんと地図に五色湯跡と書いてありました。 ここから少し行った所に登山道の入り口があり…

2018年2月のカレンダーは 奥奥八九郎温泉

仙台空港からまず最初に向かったのは奥奥八九郎温泉です。 高速道路をひたすら走り、狭い林道を走り抜け、 苦労してやっとたどり着いたときには感無量でした。 youtu.be 奥奥八九郎温泉は炭酸の濃いお湯で炭酸ガスと共に湧き出ています。 絶え間なく湧き続け…

篭坊温泉 謎のトライアングルは秋真っ盛り!

篭坊温泉にやってきました。 籠坊は「かごのぼう」と読むそうですが、 道路標識のローマ字表記では「かごぼう」となっています。 こちらは源泉小屋です。 こちらは、源泉前にある石碑です。 この源泉は、明治40年に発売された平野シャンペンサイダー(現三ツ…