めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心におもろいモノを紹介します。

桜満開の嘉例川駅と「百年の旅物語」

f:id:omoroionnsenn:20190401022537j:plain嘉例川駅へやってきました。

嘉例川駅舎は登録有形文化財明治36年からの古い駅舎です。f:id:omoroionnsenn:20190401023238j:plain

 嘉例川駅は全国でも珍しい特急の停まる無人駅です。

f:id:omoroionnsenn:20190401022926j:plain大きなエンジンの音と共に、真っ黒な国鉄気動車がやってきました。名誉駅長の篠原さんがホームで列車をお迎えし敬礼しています。f:id:omoroionnsenn:20190401023202j:plainこの列車は、肥薩線(ひさつせん)の特急「はやとの風」。九州新幹線が部分開業した平成16(2004)年に誕生、2018の春からは週末を中心に鹿児島中央~吉松間で運行されています。この日は桜が満開で「はやとの風」と桜のコラボ写真を撮影することが出来ました♪🌸f:id:omoroionnsenn:20190401052644j:plain特急『はやとの風』は嘉例川駅に約5分間だけ停車するその間に乗客時は駅舎の見学や記念撮影など忙しくしていました。おもろいもどさくさにまぎれて、名誉駅長の篠原さんと記念撮影をパチリ!f:id:omoroionnsenn:20190401022752j:plain駅には「駅弁」と薩摩風のかき揚げ「ガネ」が販売されていました。f:id:omoroionnsenn:20190401002509j:plain嘉例川駅に立ち寄ったら、買いたいのがこの「駅弁」!九州駅弁グランプリで何度も第1位に輝いている「百年の旅物語かれい川」は土日限定で嘉例川駅で販売されています。すぐに売り切れてしまうというこの駅弁がどうしても食べたくておもろいは2日前から電話で予約していました。f:id:omoroionnsenn:20190401002230j:plain地元食材にこだわって、全て手作りで作り上げている「百年の旅物語 かれい川」。

 ご飯は竹林に囲まれた嘉例川駅をイメージ。霧島市内の棚田で採れた「ひのひかり」を使用しているそう。お値段は1080円。f:id:omoroionnsenn:20190401023311j:plain

嘉例川駅内で雛人形が展示実されていました。平成31年2月上旬~3月31日までとのことで、ぎりぎりセーフで間に合い見ることが出来ました♪