めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

秘湯感たっぷりの混浴露天風呂♪「筌の口温泉 新清館」

f:id:omoroionnsenn:20190408081128j:plain大分県玖珠郡九重町大字田野にある「筌の口温泉 新清館」に行きました。すぐ隣の通路奥には「共同浴場」もあります。f:id:omoroionnsenn:20190408081559j:plain受付でブザーを鳴らして、ここでお支払いをしますます。立ち寄り湯は500円でした。そして、九州温泉道八十八湯の対象施設になっていますのでここでスタンプを押してもらいました。f:id:omoroionnsenn:20190408084359j:plain露天風呂へ向かう 雑木林の歩道を進んでゆくと、分岐にさしかかります。左へ向かうと女性専用の「かえでの湯」、右は混浴の「こぶしの湯」です。f:id:omoroionnsenn:20190408085009j:plain木立の奥に庵のような小屋が見えました。f:id:omoroionnsenn:20190408080007j:plainおぉ。何とも風情のある佇まいです。f:id:omoroionnsenn:20190408075854j:plain脱衣所は籠のみですがめちゃええ感じの雰囲気です。しかしながら混浴の脱衣所は男女で分かれてはいないので、他にお客さんがいる時は女性には入りにくいかも。f:id:omoroionnsenn:20190408082604j:plain まずはこちらから。かけ湯用の小さな槽にはかけ流しでお湯が注がれています。源泉は透明なのですが、空気に触れることで黄色く濁ります。f:id:omoroionnsenn:20190408083850j:plainじゃ~ん!こちらが混浴露天風呂の「こぶしの湯」です。周りにはこぶしの木々が植えられています。湯量は毎分500リットルもあり、広々としていて数十人は入れそうです。f:id:omoroionnsenn:20190408081822j:plain
泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素・硫酸塩泉 (中性低張性高温泉)泉温:48.8度 ph6.6
お湯は山吹色に濁っていて、浅いところでも底が見えないほどでした。f:id:omoroionnsenn:20190408083150j:plain露天の最奥にある湯口からはお湯がドバドバ大量に投入されていて、かけ流しになっていました。 舐めて見ると、炭酸味+金気+土気、そして金気臭が感じられました。屋根下は寝湯になっています。
f:id:omoroionnsenn:20190408083026j:plain 浸かりながら脱衣場の方を見るとこんな感じです。
f:id:omoroionnsenn:20190408075258j:plain最後にこちらは女性用の露天風呂「かえでの湯」です。混浴露天よりも一回り小さめですが、30人くらいが入れる大きさで、ほぼ混浴露天と同じ造りになっていました。

温泉:筌の口温泉 新清館(うけのくちおんせん・しんせいかん)
住所:大分県玖珠郡九重町大字田野1427−1
電話番号:0973-79-2131
入浴料:500円