めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心におもろいモノを紹介します。

奥津温泉 足ふみ洗濯

f:id:omoroionnsenn:20190223230132j:plain

カレンダーの撮影の為、みやま荘にやってきました。

f:id:omoroionnsenn:20190223230205p:plain

今回もみやま荘の女将さんに着付けをしていただくことになりました。

f:id:omoroionnsenn:20190223230244p:plain

着付けが完了しました。橋のところまで歩いて行きます。

f:id:omoroionnsenn:20190223230311p:plain

二十歳そこそこの若い娘さんたちと一緒に歩いて行ってます。

f:id:omoroionnsenn:20190223230531p:plain

ここは普段は鍵が掛かってあって入れない場所ですが、
足ふみ洗濯の準備のため入ることができました。
地下150mから噴き出すお湯は40度以上で、毎分1000リットルもの湯量です。

f:id:omoroionnsenn:20190223230503j:plain

お湯の温度ですが、一番向こう側が最も適温で段々温くなっています。
湯づかいってやつですね!上手く考えられてますね~
これを是非、入浴施設にも利用して頂きたいものですが今は入浴には使っていません。
お湯の出口(一番上流部)は野菜洗い、食器洗い、洗濯のすすぎ、
洗濯の洗いっていう順番があるそうです。
という訳で今回は下の段で洗濯の準備をさせていただきました。

f:id:omoroionnsenn:20190223230707j:plain

美作三湯の一つ奥津温泉は江戸時代より開かれ、温泉街となってきたのは大正時代のこと。「足踏み洗濯」が行われる露天風呂を中心に、川沿いにしっとり風情のある老舗旅館や民宿が立ち並びます。

f:id:omoroionnsenn:20190224015257j:plain

どっちがおもろいでしょうか?隣の娘さんはなんと、女子大生です

f:id:omoroionnsenn:20190223230836j:plain

「足踏み洗濯」は奥津橋のたもとで行われる奥津温泉ならではの風習で、
3月下旬~12月上旬の日曜日と祝日のAM8:30から約15分間観光用に実演が行われています。おもろいは今回特別にこれに参加させていただきました♪

f:id:omoroionnsenn:20190223231914j:plain

これが実際カレンダーに使用した写真です。
ケロリン桶がアクセントです♪

f:id:omoroionnsenn:20190223230914p:plain

皆さんは、秋津温泉って映画ご存知ですか?
 奥津温泉がモデルの温泉地が舞台の小説「秋津温泉」を
映画化したものですよ。有名な小説家 藤原審爾氏の作品です。
 
温泉観光協会さん、みやま荘の女将さん、
お世話になり本当にありがとうございましたm(__)m
※この後、道の駅奥津温泉に寄りました。詳しい記事はこちらをご覧ください。
住所:〒708-0300 岡山県苫田郡鏡野町 
TEL: 0868-52-0610
(奥津温泉観光協会)

足踏み洗濯
3月上旬~12月中旬まで
毎週日曜日の午前8:30から
15分間実演されているそうです。(もうすぐ開催しますね。)