めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心におもろいモノを紹介します。

2018年8月のカレンダー「琴引浜de夕日に佇む人魚」

f:id:omoroionnsenn:20190125083530p:plain

琴引浜にやって来ました♪琴引浜といえば鳴き砂で有名ですよね~
こちらの写真は鳴き砂を体験させていた抱いた時のものです。
鳴き砂は砂が綺麗でないと鳴きません。
春一番の琴引浜は、冬の間に日本海の荒波で砂が洗われたあとなので
砂が一番綺麗なんだそうですが、
この時の時期は海水浴シーズンのすぐあとなのでそこまで綺麗ではありません。
でも、このようにすり合わせるとキュ、キュッって鳴きましたよ~

f:id:omoroionnsenn:20190125025800j:plain

こちらは皆様もご存知、砂浜にある温泉です。

f:id:omoroionnsenn:20190125025633p:plain

泉質:アルカリ性単純泉、泉温:48.7℃(浴槽内は適温でした)
PH:9.48基本的に無色透明無味無臭なんですが、
このぼこぼこの前にしばらくいると硫黄臭がしました。
琴引き浜の源泉は地下600mから湧出しているんだそう。
すぐ上にある小屋から、エアーポンプで源泉が送り込まれています。
凄い圧力でお湯が出てるんですよ。

f:id:omoroionnsenn:20190125025505p:plain

 おもろいはぼこぼこに興奮しています。

f:id:omoroionnsenn:20190125025209j:plain

黄昏時、目の前は日本海の絶景。人魚と温泉のコラボです♪

このシーンホント難しくって、カメラマン泣かせでした。
実はこの写真が撮れるまで5回も琴引浜に通いました(泣)
その甲斐あって夕日に照らされた人魚が居て、温泉のぼこぼこが際立ってる

そんな素敵な1枚に仕上がっていると思います♪
※こちらの画像がカレンダーに採用されています。

f:id:omoroionnsenn:20190125025325p:plain

最後の、最後の日。もう太陽は沈んだ後のマジックタイムです。

海がこんなにも赤く染まりました。

 琴引浜露天風呂
住所:京都府京丹後市琴引浜
料金: 無料 (駐車場1000円)


皆様の応援が励みになります。
ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m

https://travel.blogmura.com/onsen/ranking.html
インスタ始めました♪