めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

「川内高城温泉」 西郷さんの銅像が卓上カレンダーの表紙に!

f:id:omoroionnsenn:20181209230016j:plain

鹿児島空港に到着してまず最初に向かったのは車を走らせること約1時間30分、

手つかずの自然が多く残る北薩エリアへ向かいました。

f:id:omoroionnsenn:20181208113242j:plain

温泉街に到着しました。そう、ここは川内高城温泉です。いい感じの古い町並みの温泉街ですねぇ。手前に見える「梅屋旅館」は今も営業している古い旅館で、建物はすでに120年以上も経過しているんだそうです。

f:id:omoroionnsenn:20181209231419j:plain

こちらは「緩急車」。緩急車とは、かつて貨物列車の最後尾に連結された車掌車です。
なぜここにあるかと言うと、竹屋のご主人が、かつて「国鉄」に勤めていらっしゃったんだとか。
 f:id:omoroionnsenn:20181208103509j:plain

そんな川内高城温泉の温泉街では、温泉に浸かった西郷さんがお出迎えしてくれます。

それにしても若い時の西郷さんでしょうか?スマートだし結構男前で私たちの西郷さんのイメージとはちょっと違いますよねぇ。

f:id:omoroionnsenn:20181208114710j:plain

西郷さんをアップで見るとこんな感じ♪かつて、うさぎ狩りと温泉を好んだ西郷さん、この温泉にも頻繁に訪れていたそうです。。。

でね、今回おもろいが川内高城温泉に来た理由は、2020年の卓上カレンダーの表紙の撮影でした♪その表紙にこちらの西郷さんとおもろいのツーショットを撮りたかったのですが・・・

※写真はLINEトラベル、たびらいからお借りしました。

f:id:omoroionnsenn:20181208120135j:plain

じゃ~ん!実は西郷さんは最近リニューアルされてこんな風に新しくなってました♪

こっちの西郷さんの方が私たちのイメージに近いですよね~

f:id:omoroionnsenn:20181208105422j:plain

イメージとちょっと違った西郷さんの銅像ですが、イメージに近い感じになって

愛犬つんも寄り添ってて、とてもいい写真が撮れそうな予感♪

f:id:omoroionnsenn:20181208142823p:plain

ちなみにこちらは来年の卓上カレンダーの表紙です。JR別府駅前(東口)にある、「油屋熊八さん」のユニークな銅像です。 おかげさまで卓上カレンダーは完売致しました!

A4カレンダーの在庫が残り4冊となっております。宜しくお願い致しますm(__)m

f:id:omoroionnsenn:20181208135432j:plain

はい❤こんなん出来ました!♪こちらはブログ用なのでホントの表紙はまた違ったデザインになると思いますがこんな表紙ならちょっとおもろいでしょ?(笑)

f:id:omoroionnsenn:20181208142255j:plain

地元のおじさんに近くにもう一個西郷さんの銅像があるよって教えてもらったので行ってみました。

写真では分かりにくいのですが、西郷さんの片目は潰れて片腕はちぎれ、そうとう傷んでいました。で、忘れられたように落ちていた看板を持って記念撮影してみました。

ちなみに「敬天愛人(けいてんあいじん)」という言葉の意味は天を敬い人を愛すること。「敬天」は天をおそれ敬うこと。「愛人」は人をいつくしみ愛すること。

西郷隆盛(号は南洲なんしゅう)が学問の目的を述べた言葉として有名なんだそうです。