めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

松川渓谷温泉 滝の湯 宿泊者専用内湯 ひのき風呂

皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)mにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

 

f:id:omoroionnsenn:20200105165937j:plain信州高山温泉郷にある「松川渓谷温泉 滝の湯」にきました。f:id:omoroionnsenn:20200105191150j:plainドアの前の張り紙にインターホンを押してねと書いてあったので押してしばし待つと、中から宿の方が扉をあけてくださいました。「予約していた~~です」と言うと中に入れてくれました。
f:id:omoroionnsenn:20200105171033j:plain着いて早々まずはお勘定です。一人4700円お正月でこの値段なら納得です。まずは滝の湯は完全に湯治宿なので、初心者の私たちに色々と説明してくれました。ここは鍵が非常に重要な宿らしく、宿泊者以外が入ってこないように宿から出たら鍵をかけ、さらに宿泊棟から露天風呂へ続く道の途中にあるドアにも鍵をかけなければなりません。部屋のドアの鍵も合わせて計3つの鍵がついている札を渡されました。f:id:omoroionnsenn:20200105170239j:plain私たちが宿泊するお部屋はここ、玄関に一番近いお部屋「牧」です。f:id:omoroionnsenn:20200105170523j:plain TVはなく、シンプルなお部屋です。湯量豊富な滝の湯では、お部屋に源泉を通していて、床の座布団の下辺りにオンドル効果が施されていますので暖かいです。

あと、Free Wi-Fiが使えるの今風で便利でした♪それから、右奥見えますか?なんと、部屋には防寒着が用意されていました。下の温泉棟に行くのがよほど寒いらしい。。。f:id:omoroionnsenn:20200108082228j:plain部屋の窓から見える景色はこんなの。f:id:omoroionnsenn:20200105180838j:plain宿は2階建てで、1階に宿泊者専用の檜の内湯、露天風呂への宿泊者用の入口があります。で、早速ですがこちらは宿泊者専用内湯 ひのき風呂です。f:id:omoroionnsenn:20200105173737j:plainこちらが脱衣場です。2層式の洗濯機があるのがあるのが、湯治宿っぽいですねぇ。f:id:omoroionnsenn:20200105181006j:plainまずは、こちらは男湯の浴槽です。カメラマンさんが撮影した写真をいただきました。f:id:omoroionnsenn:20200105175102j:plain源泉65℃のお湯がかけ流し!湯治の奥お客さんも多いので、加水なしで熱くなり過ぎないように湯量を絞って投入しています。f:id:omoroionnsenn:20200105181412j:plain
泉質 カルシウム・ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉
温度64度 ph7.6

お肌にいい、メタケイ酸162mgは素晴らしいです!f:id:omoroionnsenn:20200105174511j:plain特に強い浴感はありませんが、焦げ硫黄臭がしました。宿は満室なのに一度も誰もきませんでした。最後に、お正月の2日なので空いてる宿が無くって困っていたら運よくここが空いていました。後で聞くと、直前にキャンセルが出たとか・・・本当にラッキーでした。
松川渓谷温泉 滝の湯
住長 長野県上高井郡高山村奥山田3681-377
電話 026-242-2212

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m