めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

おくとろ温泉やまのやど

皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)mにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

令和1年12月1日~令和2年3月20日までの予定でおくとろ温泉やまのやど温泉施設の改修工事を行っています。なので現在は改修工事の関係によりご入浴・ご宿泊のご利用ができません。尚、レストランは営業しています。12月21日よりイベントを実施されています。レストランメニュー1000円以上ご利用で1人1回サイコロを転がしてもらいます。出た目により景品をプレゼントなんだそう♪

※今からアップするのは2年前のリニューアル記事です。f:id:omoroionnsenn:20191224095109j:plainおくとろ温泉は道の駅にある温泉で、宿泊施設もあります。f:id:omoroionnsenn:20191224100412j:plain門松が飾ってあってお正月らしい雰囲気でした。f:id:omoroionnsenn:20191224100616j:plain受付カウンターにはじゃばらが飾ってありました。じゃばらは、北山村の特産品で柑橘類の一種です。「邪を払う」という意味から名付けられたそうです。f:id:omoroionnsenn:20191224100724j:plain 朝一番のお湯に浸かりたくって、開店前から待ってました!1番乗りです!!
早速入浴させていただきます♪f:id:omoroionnsenn:20191224101145j:plainほら、時計は11時を指しています。オープン後すぐに駆け込みましたもん。
広々とした脱衣場です。無料の鍵付きのロッカーもありました。f:id:omoroionnsenn:20191224101329j:plain源泉の小さめの壷湯です。ここはかかり湯にしては大きすぎ、入るにしてはやや小さいという状態。入っていいのか悪いのか(笑)
源泉壺湯は30℃くらいの低温ですが、ほんのり硫黄の香りがしました。f:id:omoroionnsenn:20191224101627j:plain飲泉してみると甘めのたまご味を感じました。f:id:omoroionnsenn:20191224101739j:plainシャンプー類も設置されていました。f:id:omoroionnsenn:20191224102141j:plain 内湯はわずかに消毒臭が感じられました。f:id:omoroionnsenn:20191224102515j:plain泉質:単純硫黄泉(アルカリ性低張性低温泉)温度:29.6度 Ph9.2f:id:omoroionnsenn:20191224102807j:plain源泉掛け流しの壷のじゃばら風呂。

私の知ってる硫黄泉はさっぱりしたものが多いのですが、朝一番の新鮮なお湯でしかもPh9.2ものアルカリのおかげなのか、若干のヌメリが感じられました。ヌルり感はなぜか源泉浴槽より加温の露天風呂のほうが感じられました。f:id:omoroionnsenn:20191224102925j:plainほら、こんな感じで袋が浮かんでます。f:id:omoroionnsenn:20191224104024j:plain袋の中にはじゃばらがいくつか入っていました。f:id:omoroionnsenn:20191224103412j:plain石造りの露天風呂もあります。
聞いた話ですが、朝一番はいつも空いてるんだって。朝一番の新鮮なお湯は気持ちがいいです。露天風呂はの塩素臭は全く感じられませんでした。f:id:omoroionnsenn:20191224103626j:plain露天風呂からはこのように美しい景色が一望できます。
立ち寄り入浴は21時まで なので温泉に浸かりながらの星空観賞も可能。
山間に位置し、周囲に外灯も少ないので、満天の星空が見えるそうですよ~f:id:omoroionnsenn:20191224104205j:plain寒い季節なので、暖炉の暖かい温もりは見た目にも暖かいんです。

おくとろ温泉やまのやど

住所:和歌山県東牟婁郡北山村476

電話:0735‐49‐2575

営業時間 11:00~20:30 日帰り入浴料600円

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m