めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

湯村温泉 荒湯でカニを食べました!

皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)mにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

 f:id:omoroionnsenn:20191122201734j:plain出石蕎麦の後に訪れたのは、浜坂にある業務用スーパー「プロマートマルワ」です。さて、なぜここに来たのかというと・・・f:id:omoroionnsenn:20191122202112j:plainカニを買いにやってきました♪f:id:omoroionnsenn:20191122203952j:plainお目当てのカニはコレ!紅ズワイが、な、ナント1匹350円!!f:id:omoroionnsenn:20191127065951j:plainということで、カニを持ってやってきたのは湯村温泉「荒湯」です。「荒湯」は嘉祥元(848)年に慈覚大師によって発見された湯村温泉の源泉です。f:id:omoroionnsenn:20191122214818j:plain荒湯には98度の熱湯が毎分470リットルも湧出しており、その高温の湯壺を使って卵や野菜、芋をゆでる事ができます。今回おもろいは卵を茹でましたが、皆さん色んなものを茹でておられました。これは大根の葉です。少しいただきましたが美味しかったです。f:id:omoroionnsenn:20191122210158j:plainさて、おもろいは何をしてるのでしょうか。実は鍋に温泉水を汲んでいます。温泉自体にはニオイも味もほとんどありませんが、口に含むと、少しトロっとしているような気がします。これはお湯に重曹が含まれているためなんだそうです。 f:id:omoroionnsenn:20191122214026j:plain泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉 ph7.29

足湯もできます♪f:id:omoroionnsenn:20191122205156j:plainじゃ~ん!荒湯の近くの橋の下で始まりましたのは鍋パーティーf:id:omoroionnsenn:20191122204746j:plain温泉水でカニや野菜、色んなものをぶち込みます。f:id:omoroionnsenn:20191122205517j:plainしばらくして、煮えてきましたよ~1匹350円のカニのお味はどうだったって?

そりゃもう、楽しい仲間と一緒だし、温泉水で茹でてるし、美味しいに決まってます!f:id:omoroionnsenn:20191122203114j:plain カニ味噌も堪能しました。f:id:omoroionnsenn:20191123010255p:plain 最後のお楽しみ、雑炊を食べています。この日は本当にお腹いっぱいになりました♪

住所:兵庫県美方郡新温泉町湯1248
お問い合わせ 湯村温泉観光協会
電話:0796-92-2000

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m