めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

京丹後市 琴引浜露天風呂

皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)mにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

琴引浜は2年前人魚のカレンダーの撮影で5回も行きましたが、今回またまた訪問してきました。過去の写真を折り混ぜて今回記事にしてみようと思います。f:id:omoroionnsenn:20190820203406j:plain 琴引浜にやって来ました♪琴引浜といえば鳴き砂で有名ですよね~
こちらの写真は鳴き砂を体験させていた抱いた時のものです。
鳴き砂は砂が綺麗でないと鳴きません。
春一番の琴引浜は、冬の間に日本海の荒波で砂が洗われたあとなので砂が一番綺麗なんだそうですが、この時の時期は海水浴シーズンのすぐあとなのでそこまで綺麗ではありません。
でも、このようにすり合わせるとキュ、キュッって鳴きましたよ~

f:id:omoroionnsenn:20190821193648j:plain
こちらは皆様もご存知、砂浜にある温泉です。f:id:omoroionnsenn:20190821011043j:plainこの日は波が高いので残念ながら遊泳禁止です。なので波と追いかけっこして遊ぶおもろいです。f:id:omoroionnsenn:20190820171656j:plain砂の重さを感じながら、海風に吹かれてます。案外気持ちいいもんですね。
f:id:omoroionnsenn:20190820211505j:plain2年前来た時の写真ですが、この時は背中に贅肉も付いておらず、綺麗でした。
f:id:omoroionnsenn:20190820200920j:plainこの白い犬はメイと言う名前なんだそう。最初はちょっと慣れてません。恐る恐る触ろうとしています。f:id:omoroionnsenn:20190820202321j:plain泉質:アルカリ性単純泉、泉温:48.7℃(浴槽内は適温でした)
Ph:9.48基本的に無色透明無味無臭なんですが、このぼこぼこの前にしばらくいると硫黄臭がしました。琴引き浜の源泉は地下600mから湧出しているんだそう。
すぐ上にある小屋から、エアーポンプで源泉が送り込まれています。
凄い圧力でお湯が出てるんですよ。f:id:omoroionnsenn:20190821011714j:plainあれ~、温泉に人魚が遊びに来ましたよ~(笑)これも2年前の写真です。
f:id:omoroionnsenn:20190820195807j:plainソフトバンクのお父さんみたいですが、どうやら 秋田犬のようです。f:id:omoroionnsenn:20190820143748j:plain モザイクで満面の笑みをお見せ出来ないのが残念なのですがほら。モザイク越しにもわかるでしょ?めちゃ喜んでます。f:id:omoroionnsenn:20190820154124j:plain 逃げるからって飼い主さんにつながれてしまいました。夕日に黄昏て何となく哀愁が漂っていますね!(笑)

琴引浜露天風呂
住所:京都府京丹後市琴引浜

営業期間:4月中旬から10月下旬頃まで
料金: 無料 (駐車場1000円)

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m