めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

島根県飯石郡 頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉

f:id:omoroionnsenn:20190805194824j:plainいきなりですが「頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉」の敷地内にはこのような水車があります。f:id:omoroionnsenn:20190805194340j:plainこの水車小屋の横には、源泉からひいたそのままの炭酸泉で自由にくむことができるようになっています。日量約500トン湧く源泉を利用して水車を回しているとのことでした。f:id:omoroionnsenn:20190805200533j:plainここが入り口です。ここから入って、奥の受付に行きます。f:id:omoroionnsenn:20190805230920j:plain受付を済ませ、札を入浴中にしてから入ります。f:id:omoroionnsenn:20190805202005j:plainじゃ~ん!今回おもろいは、「ラムネ貸切銀泉」をご利用しました。もちろん大浴場もあるのですが、このノスタルジックなタイルに魅せられて迷わず貸し切りに決めました。写真も撮れるしね!f:id:omoroionnsenn:20190805214857j:plain丸い浴槽は釜風呂で源泉そのまんまの冷たい浴槽です。四角い浴槽は加温浴槽なので冷泉(源泉)浴槽と交互に入浴するといいです。冷泉の釜風呂の浴槽は、最初はちょっと冷たいのですが、しばらく浸かってると慣れてきますしこの季節特に苦になりません。f:id:omoroionnsenn:20190805210403j:plain泉質:  含二酸化炭素-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉 温度:14.6℃f:id:omoroionnsenn:20190811065046j:plain泡付きは何故か加温浴槽の方が良かったです。ラムネ銀泉というその名のとおり、じっとしているとこんなにも泡が付きます。f:id:omoroionnsenn:20190805221646j:plainザッバ~溢れるこの瞬間が何よりの贅沢ですよね!f:id:omoroionnsenn:20190805224416j:plainラムネ銀泉の源泉の色は無色透明ですが3週間程度かけて、透明 → グリーン → イエローグリーン → イエロー → オレンジ へと変化していきます。湯色の変化は湧出成分によるものだそうです。この日のお湯はイエローグリーンでした♪ 

頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉
住所:島根県飯石郡飯南町頓原1070番地
電話:0854-72-0880

入浴料金:大人 500円、小中学生 250円、幼児 無料

貸切風呂:1,900円(1時間)※要予約