めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

世界遺産 湯の峰温泉 「つぼ湯」

f:id:omoroionnsenn:20190607073738j:plain早朝6時20分頃到着、カレンダー撮影のためここに来ました。
自宅を午前3時に出たんですよ!だって1番の札が欲しかったから。f:id:omoroionnsenn:20190607133930j:plain 6時開店の湯の峰温泉公衆浴場。少し遅れたので心配しましたが無事、1番札をGetしましたよ~\(^o^)/f:id:omoroionnsenn:20190607093127j:plain「つぼ湯」の湯小屋はとても情緒ある素朴な雰囲気です。f:id:omoroionnsenn:20190607093439j:plain貸切風呂の「つぼ湯」の貸切時間は一組最大で30分です。
それでは早速湯小屋に入ってみます。f:id:omoroionnsenn:20190607093715j:plain じゃ~ん!つぼ湯の湯小屋の中です。天然の岩をくり抜いて造られた浴槽は2人浸かるといっぱいになるサイズ。つぼ湯はその昔、重い病にかかった小栗判官がこの湯に浸かって、薬効により死の渕から息を吹き返し全快したという伝説が残っています。
それに加えて1日に7回も湯の色が変化するという伝説もあります。

とにかく1番だからめちゃ新鮮なお湯なんですが、入ってびっくり!つぼ湯のお湯の色が透明だったんです!
皆さんに先ほど1日に7回も湯の色が変化するとお伝えしましたが、今まで何回かつぼ湯に浸かったことはありましたが、お湯が透明だった経験は今回が初めてでした!
f:id:omoroionnsenn:20190607140503j:plain泉質:含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉・塩化物泉 温度:52.8℃

とにかくつぼ湯のお湯は熱いのが有名。特に1番のお湯は熱いのです。
加水して、お湯を混ぜながら冷まします。

※こちらの画像がカレンダーに使用されています。f:id:omoroionnsenn:20190607093906j:plain
やっと入れるようになりました。皆さん、お湯の色に注目してください!
ほら、青みががった濁り湯に変化しました!
こうして見るとこのお湯もまた色が違ってますね~

湯の峰温泉公衆浴場
住所:和歌山県田辺市本宮町湯の峰110
営業時間/6:00~21:30(30分時間制)
入浴料金/750円