めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

「あらかわの桃」に「和歌山ラーメン」に「温泉」も!和歌山を満喫してきました♪

f:id:omoroionnsenn:20190624133657p:plainまず最初に、行ったのはのは、桃農家のイタリアンジェラート~藤桃庵~です。f:id:omoroionnsenn:20190624164626j:plainじゃ~ん!大きな桃が、インスタ映え間違いナシ~
今年も解禁になりました~★ お目当ての「桃まるごとパフェ」です♪f:id:omoroionnsenn:20190624163718j:plainお次は以前お世話になった、 『マルミ農園』に行きました♪

 マルミ農園HPです。
減農薬(一般栽培の20~30%減)除草剤不使用(機械草刈り機で刈取り)アミノ酸液を葉面散布肥料は有機合肥料使用科学系肥料(化成)は無使用
↑素晴らしいです

f:id:omoroionnsenn:20190624155349p:plainお次は、猫の駅長で知られる和歌山電鐵貴志川線に行きました。
大人気となった「たま駅長」にちなみ2009(平成21)年に登場しました。f:id:omoroionnsenn:20190624171831j:plain前回訪問時の写真ですが、 外観だけでなく車内もユニークさいっぱい♪和歌山駅貴志駅では、発着時に車内アナウンスの後にネコの鳴き声が流れるんですよ~f:id:omoroionnsenn:20190624165040j:plainこの日はニタマが勤務していました。二タマ駅長は、ガラス張りの駅長室(狭いけど)に入っていて、みんなに写真を撮られていました。

ところで「ニタマ」の名前の由来は、「たま」に似ていること、そして「たま」の後継者、たまⅡ世であることに由来しています。でね、「たま」が平仮名なのに、「ニタマ」がカタカナ表記なのを不思議に思いませんか? それはニタマがペルシャ猫のように毛足が長く、洋風の雰囲気を醸し出しているからなのだそう(笑)

f:id:omoroionnsenn:20190624161940p:plainお次は、有田川でちょと有名な巻きずしを買いに行きました。その名も「 ひとりじめ狸本舗 」です。予約必須のお店なので、ちゃんと予約していきましたよ~

f:id:omoroionnsenn:20190624160217j:plain1本700円とちょっとお高いのですが、具だくさんでどっしりなのに一つ一つの具材がとってもおいしい特に、炊き込んだしいたけ、かんぴょう、高野豆腐が美味しい♪きゅうりもさっぱり感を出してめちゃいい感じ♪f:id:omoroionnsenn:20190624173837j:plainランチはここ和 dining 清乃に行きました。清乃は食べログの「ベストラーメン2013」
で全国1位になったお店なんですよ~
現在も食べログの点数はビックリするほどの高得点!f:id:omoroionnsenn:20190624174616j:plain和歌山ラーメン 750円を注文しました。私には少し味が濃かったかも。でも、前回食べた有田ブラックよりは美味しかったです♪f:id:omoroionnsenn:20190624160658j:plain最後に、和歌山県日高郡にある、美山温泉の愛徳荘に行きました♪f:id:omoroionnsenn:20190624173028j:plain紫陽花が満開でした。詳しくは記事にて♪

美山温泉愛徳荘
和歌山県日高郡日高川町初湯川202
0738-57-0241
入浴料600円