めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

箱根ならでは!温泉に入れる釜めし屋「かま家」

皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)mにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

f:id:omoroionnsenn:20190217112138j:plain

さて、ここはどこでしょうか。
」と書いてありますのでもちろん温泉ですよねぇ。

f:id:omoroionnsenn:20190217112206j:plain

入り口に回ると、「かま家」の暖簾があります。
そうここは釜めしの食べれる温泉!?
いや、温泉の入れる釜めし屋なんです(笑)

f:id:omoroionnsenn:20190217112236j:plain釜めしが炊き上がるまで約40分掛かります。なのでまずは釜めしを注文し、

温泉に入ってのんびりすることにしましょう!

f:id:omoroionnsenn:20190217112402j:plain※今回、特別に許可を得て撮影させていただくことになりました。

到着がちと早すぎて、女湯はまだお湯が溜まってなかったので
今回は、男湯に入れて頂くことになりました。

f:id:omoroionnsenn:20190217112341j:plain

朝一番!まだ誰も入っていません真っさらのお湯です♪

f:id:omoroionnsenn:20190217112448j:plain泉質:酸性ーカルシウムー硫酸塩・塩化物泉

[源泉名:大涌谷温泉 蒸気造成混合泉2号線(仙石原方面)]
泉温64.1℃を、加水・加温なしで、42℃位で供給。
白色に濁ったお湯は、源泉かけ流しです。PH2.0、さらりとした浴感で。
槽内からは、硫黄臭がして舐めると酸っぱかったです。
底に白いものが沈殿していたらしく、浸かるとこんなに白く濁りました。
この白さは箱根の中でも群を抜いてると思います。
大涌谷温泉からの引き湯を100%源泉かけ流しで楽しめるだなんて、
何とも贅沢なお湯でした!

f:id:omoroionnsenn:20190217112809j:plainお湯から上がっても釜飯の炊き上がるのに時間が有りましたので

感じの良い店のお母さんとお話を少ししました。
その時昔話を聞かせてくれましたよ。
もともとご主人は寿司屋を営んでいましたが、あまりにもお店が忙しく
体力の限界を感じ、平成7年に釜飯専門店に転向したそうです。

f:id:omoroionnsenn:20190217113522j:plain

赤で囲んだのはお寿司屋さんだった頃の名残ですね!寿司ネタケースです。

f:id:omoroionnsenn:20190217113552j:plain

店内には芸能人のサインが沢山飾られていました。

f:id:omoroionnsenn:20190217113619j:plain

「まいうー」の石ちゃんもここに来ていたんですね!

f:id:omoroionnsenn:20190217114114j:plain

釜めしは一人用の釜に固形燃料を用いて、卓上で調理するスタイルです。

f:id:omoroionnsenn:20190217114433j:plainイクラ親子釜飯とあなご釜めし(どちらも1580円)をオーダーしていました。

食いしん坊のおもろいは
残り1分ちょっとでしたがフライングして開けてしまいました(笑)

f:id:omoroionnsenn:20190217114551j:plain炊きたて、アツアツです♪

イクラを乗せると一層美味しそうに見えますね! 

f:id:omoroionnsenn:20190218052124j:plain

40分経ち、蓋を開けた瞬間です♪

f:id:omoroionnsenn:20190218052218j:plain

最後のお焦げがおいしいから2杯目はお茶漬けなどで食べてもおいしいと思います。

f:id:omoroionnsenn:20190218052305j:plain

欲張りなおもろいは「鮭イクラ親子釜飯」と「あなご釜めし」両方よそいました。
釜飯には、漬物、煮物、お味噌、セルフサービスのお茶がついてきます。
釜飯は、あなごの方がおいしかったです。
漬物、煮物は手作りの味で、実家で食べるような温かみがありました。

f:id:omoroionnsenn:20190218052903j:plainたぬきにまた悪さをするおもろいです。

足で隠くれてよく分からないと思いますケド(笑)
 
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
電話:0460-84-5638
営業時間:9:00~20:00
入浴料:750円
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村

温泉ランキング皆様、 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街に登録しています。皆様の応援が励みになります。ポチッとワンクリックをお願い致しますm(__)m