めっちゃおもろい温泉ぷらす

全国のおもろい温泉を中心に紹介します。

木部谷温泉「松の湯」間欠泉

 

 

f:id:omoroionnsenn:20181220131943j:plain

木部谷温泉「松の湯」にやってきました。

f:id:omoroionnsenn:20181220140603j:plain

いきなりですが、施設の横に温泉かと思われる四角い浴槽を発見しました。

f:id:omoroionnsenn:20181220132103j:plain

この浴槽は温泉ではなく、谷川の水だったみたいです(笑)それにしてもこの温泉、

やたら看板?みたいなのが貼ってあるんですよ。まず最初にこの看板です。

f:id:omoroionnsenn:20181220132256j:plain

まずは裏山の間歇泉を見に行ってみることに。
歩いているとこのような水路が目に入ります。この水路がすごい!
茶褐色の川のような析出物で出来た水路です。

f:id:omoroionnsenn:20181220132406j:plain

何か、見えてきたぞ~っとその前につっこみたくなるようなこの看板。
何故だろうと問いかけられてもねぇ。あなたがそういう成分だからです。
あなたに含まれている鉄分が、空気にふれて酸化するからとちゃいますの?(笑)

f:id:omoroionnsenn:20181220135011j:plain

100メートルほど歩くと目の前に浅い池のようなものが見えてきました。
間欠泉噴出口はこの奥にあります。吹き上げられた源泉は、ここから滝のように流れこの浅い池に溜まり、そこからまた温泉の方に流れて行きます。

f:id:omoroionnsenn:20181220135115j:plain

 間欠泉を囲うフェンスにもこのようなユーモアたっぷりの看板が
沢山貼られていました♪

f:id:omoroionnsenn:20181220135234j:plain

約25分間休止した後、5分間噴出しますって書いてあります。

f:id:omoroionnsenn:20181220135334j:plain

15分くらい待っているとぽこ...ぽこぽこ...という軽い水音のあと、
ブクブクと泡が出始めました。25分に1回湧き出る間欠泉。

ボコボコと勢い良く出ます。

f:id:omoroionnsenn:20181220135517j:plain

瞬く間に無色透明の湯は白く泡立って、力強く、ずんずんと高さを増して
いきます。源泉は炭酸の圧力で地中から押し上げられるそうです。

f:id:omoroionnsenn:20181220135630j:plain

間欠泉は、1.5mくらい吹き上がりました。高くなり低くなりながら、
あっと言う間に消えてしまいました。ちょうど5分間位でした。

youtu.be動画だともっと様子がよく分かりますね~

f:id:omoroionnsenn:20181220140508j:plain

間欠泉の噴出の瞬間を確認した後はいよいよ入浴です!入浴料は450円です。

f:id:omoroionnsenn:20181220141236j:plain

それでは、早速入浴させていただきましょう!楽しみ♪

f:id:omoroionnsenn:20181220141339j:plain

手狭な脱衣場です。

f:id:omoroionnsenn:20181220141502j:plain

茶褐色の湯船。やった!誰もいません。貸し切り状態です♪

f:id:omoroionnsenn:20181220141719j:plain

オーバーフローはここに流れ込みます。ここも床面は独特の緑色。藻かな?

湯口の上のレバーを縦にするとこのように冷たい源泉がドバドバでてきます。

f:id:omoroionnsenn:20181220150337j:plain

こちらが湯口です。
泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩泉

泉温:20.5℃ PH:6.5、色:鉄と微炭酸臭
舐めると鉄味と塩味がします。あと炭酸味もする遊離二酸化炭素:514mg/kgの素晴らしい温泉です。

f:id:omoroionnsenn:20181220141853j:plain

このバルブを回すとボコボコ音を立てながら、お湯が温かくなります。
冷たい源泉を投入しすぎたので今度は加温します。貸し切り状態なので私好みの温度にすることができました♪

f:id:omoroionnsenn:20181220142135j:plain

最後はこちらをご覧ください。素晴らしい泡付きですね~

f:id:omoroionnsenn:20181220142615j:plain

女将さんが、お茶を勧めてくれました。ほっこりして帰ることができました。


木部谷温泉「松の湯」
住所:島根県鹿足郡吉賀町柿木村木部谷529
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 インスタ始めました♪
https://www.instagram.com/izumi_oomori/